2017年7月 9日 (日)

内日のお田植え祭

本日7月9日はお田植え祭があります。内日神社の神饌田で毎年、内日中学校の女子による早乙女の舞と田植えで今年の五穀豊穣を祈願します。梅雨の間ですが雨は大丈夫な様子。今年は九州の朝倉、日田で大雨による水害がありましたが、被害にならないくらいの雨で田畑を潤していただけたらと願います。

Dsc_0223

Dsc_2030

Dsc_2045

Dsc_2054

Dsc_0262

写真は以前の様子。


2017年1月 4日 (水)

月と火星と金星 天候に恵まれた2017年お正月

あけましておめでとうございます。2017年のお正月は元日から天候に恵まれ、日中の気候も良く、初詣も楽しく詣られたのではないでしょうか。1月3日はさらに天候も良く、月と火星が接近し、なお金星も輝いているチャンスだったので撮ってみました。いつもの場所の田んぼの中です!遠くに見える山は竜王山です。その先が下関市街。竜王山のおかげで星も美しく見える内日です。周囲を山に囲まれ街灯もほとんどありませんので星はよく撮れます!今年も普通に良い一年でありますように。

Dsc_3153x_2

Dsc_0034x

Dsc_0034


2016年12月26日 (月)

内日のペットボトルツリー

内日のにこにこ市場横、内日ライスセンター施設敷地に内日地区のみなさんの手づくりのペットボトルツリーができました。約850本のペットボトルを使っています。これから内日の冬の名物になりそうです。シンプルなデザインでとても美しいものです。点灯期間は平成28年12月3日〜平成29年1月29日予定。点灯時間は毎日午後5時30分〜翌朝6時30分。(内日地区まちづくり協議会)

Dsc_3113

Dsc_3147


2016年8月13日 (土)

ペルセウス座

8月11日は山の日になり早い方は11日からお盆休みをいただいている方々もいらっしゃると思います。今年のペルセウス座流星群は見かけても、写真に残すことはできませんでした。なかなかフレームの中、シャッターを開けている間に流れてくれません。そろそろgoproかなと!一眼でも動画は撮れますが、やはり写真で美しく撮りたいですね。まだもう少しの期間は流れてくれると思いますのでお盆の間でも挑戦しますか。写真は内日の空です。中央のやや右下あたり、にじんだような輝きがアンドロメダ大星雲です。

Dsc_2783x


2016年5月31日 (火)

週末は田植え

毎年同じようで違うお米づくりが始まりました。今年はどうですかね?何だか梅雨が早そうな、そして長くなりそうな感じです。長期予報などの参考ではなく、肌で感じているものです。同じように代(しろ)を作っているつもりですが今年は何だか水持ちが悪いですね。畦塗りが今後の課題になってきそうです。田植えの予定は今週末に集中させます。今年も応援隊がやってきてくれますので助かります!!田植え前に毎日田んぼの様子を見ているのですが、鹿の足跡が毎日あります。完全に横断していますね。う〜ん、これも今年の課題ですが電気柵の使用はまだまだ先になりそうです。ご近所さんの田んぼと一緒に取り巻きますので、いろいろ都合があります。でもそのご近所さんの田んぼにもズカズカ鹿さんは入られていますので、早めの電気柵取付となりそうですね。今週末の田植え頑張ります!

Img_2027

Img_1984

Img_1986

写真はiphone様です。

そうそう!新しい相棒の紹介もしておかないと!今年の田んぼづくりから始まって、今後一緒に泥にまみれる相棒です。先代はとても頑張ってくれました。美味しいお米をいっぱい作ってくれましたが、最近は体調不要ぎみでしたのでリフレッシュしていただいて、ベトナムあたりで次の活躍が期待されそうです。長い間お疲れさまでした。ありがとう!

Img_1938


2016年3月29日 (火)

何の花?桜?

毎年窓から見える少し色のある白い花の木。「この木、何の木?」今でもこのフレーズのCMあるのかな?。そう、日立グループの企業CMです。もしかしたら誰もが知っている企業CMなのかもしれません。そしてあの大きく広がる木。あの木はハワイにある木でしたよね。そして、この毎年忘れている木。この木から、秋に茶色のトゲトゲのある分厚い皮に包まれた実が穫れてたような記憶が、、、。素手で穫ろうもんなら、グサッ!とやられます。その実が穫れる木があったと思うのですが、これは桜のような。梅と桃と桜に混じって微妙なとろで咲いてます。ちょっと後で花のアップを撮影しておきます。

Dsc_2301

記事に続いて追記しております。

やはり、これは桜でしょうね。花のアップです。iphoneも頑張ってます。よく撮れます。トゲのある皮を持つ実の木は?、切った跡はどこに??

Img_1699

2016年2月12日 (金)

少し霧氷

Dsc_2002

少しの霧氷が見られた朝。雪が音を吸収するのか、とても静かな朝です。松本清張の半生の記のなかで、故郷を感じられるのは山の稜線だと書いています。この山には名前があるのでしょうか。

Dsc_2033

そして遠くの山。もうすぐ春がやってきます。

2016年1月 4日 (月)

2016年のはじめ

2016年が始まりました。天候にも恵まれてお正月はあたたかなスタートになりました。内日神社での初詣のおみくじは中吉。十分でございます!今年もしっかりと進んでまいりたいと思います。夜も天候が良かったので数枚、星の写真を撮りました。内日は外灯も少なく、美しい星を見る事ができます。写真は右上にオリオン座があります。

Dsc_0072x

2015年12月28日 (月)

2015年もわずか

2015年も残すところわずかとなりました。本年最後となりそうな写真は内日の朝の風景です。霞の奥に内日貯水池の取水塔があります。明治39年に造られた高さ約20メートルのレンガ造りの取水塔です。取水された水は約12キロメートル離れた市内の高尾・日和山浄水場へ流れていきます。毎日の生活のために必要な水。いつでも蛇口を開ければ水が出てきますが、便利さの影には沢山の人の力があります。どこを見ても、何を手にしてもそうだと思います。どうぞ来年もこころ豊かにお過ごしください。

Dsc_0270

2015年5月20日 (水)

田植え前の内日

5月も後半に入り、内日は田植えのシーズンです。今年も4つの田んぼを準備しています。4つのうち、1つは数年ぶりに稲を植えるのでどんな感じにできるでしょうか。川の最上流にあるので水も豊富ですが、毎年シカが出てきます。その田んぼをiphoneで!iphone非常によく写ります。

Img_0848

景観がとてもいい場所です!この辺りの川沿いの地層はジュラ紀の地層でシダ類の化石も採れます。この田んぼ、変わった形してますので、どう苗を植えるか考え中です。では、次はふもとからの写真です。右奥に見える山が同じ形してますので位置がわかると思います。

Dsc_0101

ここは川棚から峠を越えて下った場所です。連山の先は清末、小月。田植えは6月に入ってから!今年も頑張ります!



フォトアルバム
Powered by Six Apart
Member since 03/2009

Illustrator

お世話になっています

DIDE facebookpage

TOSHIHIKO KAWAMURA facebook

長府金屋町 誌絵菜