« WORKS | メイン | 入院という夏休み »

2018年8月18日 (土)

7月の終わりに小豆島へ

7月の終わりに30年ぶりに小豆島へ行きました。実はこのあと、8月2日に右腕を骨折する事態になってしまうのですが、この写真が骨折前の写真となります。骨折、手術後、リハビリ後の写真はまたアップしていきます。幸い指先の動きは大丈夫ですので、どこまで腕の動きが可能になるか、頑張ります!

Dsc_0048 高松港を出て小豆島へ。前日から高松市に泊まっていましたが、街も素敵で美味しい素材も多く柑橘系のアレンジの多さに驚きです。もちろんうどんはこの時までに3店、このフェリーでもうどんを食べました!

Dsc_0072運行が進むと左に屋島が見えて来ます。下関出身ですので、この屋島は源氏と平家の壇之浦の最終決戦前の戦場です。ここにも壇浦という同じ地名があるのが驚きです。デッキから船内に戻ってうどんを食べます!

Dsc_0100小豆島の土庄港に近づいてきました。高速艇が後を追って来ます。

Dsc_0104 あっという間に追い越されました!そろそろ車に乗車します。フェリーはこのやや緊張感がいいですね。上陸って感じです。

Dsc_0107 上陸して最初に向かうのは井上誠耕園。食事を兼ねてオリーブ商品見学。井上誠耕園が運営しているカフェレストラン忠左衛門に向かいます。

Dsc_0115 小豆島らしい風景にオリーブの木。今からどんどん育つんでしょうね。女子ではないのでレストランの写真、料理の写真は撮っていません!素晴らしいのはオリーブオイルの質とアレンジ、料理の幅を広げる使い方ですね。満足です。ぜひ、カフェレストラン忠左衛門へ。

Dsc_0119 次は小豆島オリーブ園へ。小豆島のオリーブの一番古い木があります。ちょっとオリーブ素材を撮影します!

Dsc_0134

Dsc_0161

Dsc_0173ちなみにカメラはNikon D3300にマニュアルのレンズAi 18mm,f3.5sのみ持っていきました。

Dsc_0176 その他、観光お土産としてオリーブそうめん、オリーブラーメン、オリーブ系いろいろ買って、バタバタと小豆島を出航。3日間は欲しい小豆島でした。骨折が治ったらまた行きたいです。

Dsc_0182 フェリーは岡山港を目指します。下関に着くのは午前0時前でしょう!

Dsc_0192 オリーブとうどんがちょっとの目的の夏の旅でしたが、いい思い出になりました。瀬戸内の夏は芸術活動が盛んですので、ぜひ夏は瀬戸内を巡ってみては。左手だけの文字入力がそろそろ限界です!!

フォトアルバム
Powered by Six Apart
Member since 03/2009

Illustrator

お世話になっています

DIDE facebookpage

TOSHIHIKO KAWAMURA facebook

長府金屋町 誌絵菜