« マイクロで風景を | メイン | 30年前に友人に渡した絵 »

2014年9月10日 (水)

月の自転・公転

月がいつも同じ面を地球に向けていることはもうご存知だと思います。

それが月の自転周期と公転周期が一緒のためにおこる現象だということも知っています。

が、先日の中秋の名月の前、9月8日に撮影した画像を見て??と感じたことがあります。

同じ面を向いているがやはり動いています。

04分の写真下部の左に大きなクレーターがありますが、08分の4分後の写真を見て下さい。

これが自転の回転なのか?それにしても恐ろしいスピードで動いています。

4分間の間にこれだけ動いているとは!

地球もまた恐ろしいスピードで自転と太陽の周りを公転しているんですが、

写真の画像を比べてみて、地球に向かって自転の軸(極)があるような動きなんですね。

4分間のうちに時計周りに回転しているのが分かると思います。

Dsc_0049xx

他の国での月の動きが気になりますね。


フォトアルバム
Powered by Six Apart
Member since 03/2009

Illustrator

お世話になっています

DIDE facebookpage

TOSHIHIKO KAWAMURA facebook

長府金屋町 誌絵菜