« 2010年6月 | メイン | 2010年8月 »

2010年7月31日 (土)

気の早いかぐや様

Dsc_2131 Nikon D300+Ai NIKKOR ED 180mm F2.8S

竹と月といえばかぐや姫。

月に帰って行く物語のシーンはよく覚えてますが、

そのシーンまでの物語が思い出せない・・・。

単純に眠いのか!

・・・・・sleepy

8月1日(日)の追記

31日(土)の徹夜明け方なので眠い中の変な記事になってしまいましたが

昔話では、かぐや様はみんなを困らせて月に帰っちゃったことに

なっています・・・。

昔話などは心の持ち方など、思いやりなど、考えさせられる

話が多いのですが、まず、かぐや様の話は

これは宇宙人の存在を伝える話なのでしょうか!?

そして、美しい女性であってもワガママはいけない!という

ことのお話なんでしょうけど・・・

大切に育ててくれたお爺さんとお婆さんを

せめて、その美しいさと宇宙人のチカラで帰るときに

若くしてさしあげてもよかったのでは!

いやいや、かぐや様はお爺さんとお婆さんの元を

離れたくなかったのか。それで無理難題をイケメン5人に

言いつけてしまったんでしょうけど。

誰かが早くかぐや様を見つけてお爺さん、お婆さんと

一緒に楽しいく暮らしてあげたらよかったのかもしれませんね!

2010年7月29日 (木)

186,532km

Dsc_0038 Nikon D40+Ai Micro NIKKOR 105mm F4

今年の10月で3回目の車検ですが既に18万キロ超えです・・・。

その前のハイラックスサーフが20万キロを手前に、ついてこれなくなりまして

お別れでした・・・crying

このエスティマは現在まで大きな故障もなく、事故もなく

運よくすり抜けております。

ドライブシャフトの交換は前回の車検でしましたが、

その他は蚊が刺したくらい程度のフロントガラスの石当たりや

バルブ切れ程度。最近このバルブ交換もユニットまで手が届かないことや

構造の研究をしていないので、めんどうでサービスに任せております・・・。

そろそろ車内での他の車のパンフを見ることや、悪口は言えないぞ!

なんか、聞いてますからね~。

とたんに調子が悪くなることを毎度経験しております・・・。

トレノ(2T-GEU)→セリカ(3S-FE)→クレスタツインターボ(1G-GTEU)→

ハイラックスサーフSSR-X→エスティマの順で

ハイラックス以降は環境対策にちょっと向いております。

こうもトヨタが続いていいんでしょうか?

やっぱり最初のトレノが影響していますね。

試乗が夜だったこともよく覚えています。夜なので感じる情報は

ミッションとシフトのフィーリングにエンジンの音、吹き上がり、

視覚でなく、体に感じる加速感。

外観より先に、エンジンとミッションと足で決めた

車選びの夜明け前でした。

2010年7月28日 (水)

渋めの一本

Dsc_0179 Nikon D40+TAMRON SP 350mm 06B

今回も渋めの一本ですが、もう30年近く前のレンズですね。

絞りは固定の5.6のみです。

ですからシャッタースピードまたは感度の変更で調整はしますが、

大変なのは350mmといっても、デジタルに換算すると500mm以上になります。

手ぶら好きな私はほとんど三脚を使いませんが、

このレンズはさらにピントの幅が、かなり狭いです・・・・。

まるで針の先に照準を合わせるような感覚。

身体能力がいつまでもちますか!特に目ですが!!

元気ですか~!元気があればピントもバッチリ!

Dsc_0182 Nikon D40+TAMRON SP 350mm 06B

D40、この軽さ、やめられませ~ん。

2010年7月26日 (月)

花の美しさ、どう残しますか。

Dsc_0071Nikon D40+ Ai Micro NIKKOR 105mm F4

今日は最初にブログのおすすめ!

http://rosette716.exblog.jp/

北九州のロゼットさんていう、たいへん美しく個性的な花屋さんです!

小さくてかわいいお店の中で花たちがあなたを待ってます!

bud

花って、ほとんど短い時間を美しく生きていますが

気が付けばできるだけ写真を撮ってあげることにしています。

↑上の写真は金魚用に買ったホテイ草の花で、朝咲いていました!

美しいカラーコーディネートですよね~。

私は色を毎日使う仕事なんですけど、自然の色のコーディネートには

かないませんわ。

Dsc_0169 Nikon D40+TAMRON SP 350mm 06B

こちらはサルスベリの花。

みかけはズルムケで、おサルも滑りそうな幹の何でもない木ですが

花は美しく空に向かって主張しています!

レンズのテストに使って申しわけない!

このレンズはミラーを使った望遠レンズで独特のリングボケが発生します。

美しいととるか、どうとるか、花を見る感覚と同じでしょうね。

Dsc_0159 Nikon D40+TAMRON SP 350mm 06B

↑これがリングボケ。通常は光の玉のようになるか、

レンズの絞りの羽の形状の多角形になるか、星型のようになります。

花を撮っている時がやはり、いちばん落ち着く!

2010年7月24日 (土)

オリンパスTRIPと同じものを

Dsc_0112 Nikon D40+ non Ai NIKKOR H Auto 28mm F3.5

以前OLYMPUS TRIPで撮ったものをD40で。

女子たちがよく撮っている風な、何でも開放の写真です。

なんでこんな色!かわいいといえば、かわいいですか。

Dsc_0107_2 Nikon D40+ non Ai NIKKOR H Auto 28mm F3.5

こちらはアイビーのちっちゃな森になりつつある

これまたちっちゃな庭。

このアイビー、いったいどこが始まりだったか、もう覚えていません・・・。

仕事のマックからプチ脱走してウィンでブログですが

もう戻らなくては・・・・sweat02

2010年7月21日 (水)

夏の空気になりました

Dsc_0014 Nikon D40+Ai Micro NIKKOR 105mm F4

やっと夏の空気を感じることができます。

巣の中でこのチャンスを待っていたツバメの子たちが飛ぶことに慣れて

いろんなものに興味を持って外を飛んでいます。

どうも、毎年飛ぶ練習をする場所は決まっているみたいで

私の家の前の電線が集合場所みたいです。

多いときには子ツバメが30羽くらい集合します。

そういえば、最近、何かを練習したという記憶がない・・・・sweat02

消化をしてばかりではいけない!目標をつくり練習をしなければ!

2010年7月16日 (金)

夏を待つ海峡2010

Img_0217 Canon IXY Digital Titanium

昨年も同じタイトルで記事を書いております!

2009年7月のアーカイブ。

変わる空気を、やはり肌で、目で感じることが大切ですね。

仕事ではもう秋冬のカタログを作ってますが・・・・。

2010年7月15日 (木)

週末くらいから晴れそう

Dsc_0166 NikonD40+Ai Micro NIKKOR 105mm F4

こんなにも降るものかと思うくらい今週は雨が降ってます。

害にならない程度の雨ならいいのですがね・・・。

出掛けたいところがいっぱいあるのですが

そのうちスカッと出掛けましょう!

2010年7月10日 (土)

潤う平尾台

Img_0195

北九州の平尾台は日本有数のカルスト台地です。

有名なのは山口県の秋吉台がありますが、

ここ北九州市の平尾台も美しい石灰岩とグリーンの大地が見れます。

しかし、本日は雲の中のようです。

梅雨が明ければ、この大地も美しいグリーンと空のブルーの2色になるでしょうね!

最近、ちょっと忙しいので仕事中の写真になってます・・・・。

2010年7月 1日 (木)

カゴをつくりました

Dsc_2067 Nikon D40 + Ai Micro NIKKOR 105mm F4

仕事でバタバタしてても、こんなのは好きで作ってます!

アイデアはよく朝に浮かぶことが多いんですが、

今日の朝思いついたアイデアは、うーん・とても大変そう・・・・

フォトアルバム
Powered by Six Apart
Member since 03/2009

Illustrator

お世話になっています

DIDE facebookpage

TOSHIHIKO KAWAMURA facebook

長府金屋町 誌絵菜